headband

目のくまを消す方法

HOME >> 目の下にクマができている!種類がある目のクマの見分け方とは?

目の下にクマができている!種類がある目のクマの見分け方とは?

種類がある目の下にできるクマ
ある日の朝、起きて鏡を見たら目の下にクマができていたなどという経験をしたことはありませんか?

目の下にクマなどができてしまいますと、老け顔に見られたり、あるいは病的に見られたりするので、本当に本当に困ったことだと思います。

そんな目の下にできるクマなのですが、実は一つの種類だけではなく、大きく三つの種類に分けることができるのです。

それでは、目の下にできるクマの種類にはどのようなものがあるのでしょうか?


三つに種類に分けられる目のクマ
目の下にできるクマは、下記の三つに大別することができます。

・黒い目のクマ
・茶色い目のクマ
・青い目のクマ


それでは、個々に見ていくことにしましょう。

・黒い目のクマ・・・目の下にできる黒いクマというのは、皮膚が変色するわけではありません。目の下に黒い影ができることでクマに見えてしまうわけですね。目の下に黒い影ができる原因は、目元がたるむことによって起きる事象になります。

目元のたるみは、加齢によって筋肉に衰えが生じたり、皮膚からハリや弾力が失われることが原因となります。したがいまして、老化を止めることはできませんが筋肉の衰えを防ぐ意味では目元の筋力強化は必要です。

・茶色い目のクマ・・・茶色い目のクマは、紫外線を浴びたり、目を擦ったりして色素が沈着することでできてしまいます。要するに、目の下にシミができてしまうわけですね。

目の下というのは、意外と思えるほど太陽光の当たりやすい場所ですので、紫外線対策をしっかりと行うことで防ぐことができます。

また茶色いクマの症状を改善するためには、ビタミンCの摂取と野菜や果物を積極に食べることをおすすめします。

・青い目のクマ・・・目の下にできる青いクマは、目の下周辺の血行不良によってできることがあります。目の下周辺の血行不良は、睡眠不足、目の酷使、ストレス、運動不足、貧血などが原因となります。

特に目の酷使や睡眠不足はクマができやすいので、目が疲れたなと思ったら、休ませてあげてくださいね。

pagetop

目のくまの取り方

目のくまの原因

目のくまの治療

目のくまの予防

目のくまに効果のあるサプリメント

目のくまに効果のある漢方薬

目のくまの取り方

目のくまの原因

目のくまの治療

目のくまの予防

目のくまに効果のあるサプリメント

目のくまに効果のある漢方薬

Copyright(C) 2012 目のくまを消す方法 All Rights Reserved. アンチエイジング